カル 渚 bl。 【暗殺教室】カル渚って無限大宇宙【BL】【暗殺教室】

Bl カル 渚

。 330• このことについて渚は「とても嬉しかった」と回想している。 411• 表向きの軽薄な関係では相手の大事にするものなど知りえなかっただろう。

Bl カル 渚

その最中に、カルマが突然口を開いた。

14
Bl カル 渚

Bl カル 渚

。 。 結果としては渚が勝利を収める。

13
Bl カル 渚

「アイス食べに行こ?」 その柔らかい笑顔にカルマはキュンとした。

18
Bl カル 渚

また、次話における杉野と茅野の会話が示すように、2人は一年からクラスが一緒だったにもかかわらず未だにお互いに君付けで呼び合っているなど、付き合い方が「他人行儀」と周囲に認識されていた。 397• 148• 185• 399• その後、映画を見るとき隣同士の席で観ていた。 186• 可愛いのがいけないんだよ?」 「ばか。

7
Bl カル 渚

「えー死んでもいやなんだ。 そんなに触りたいのかよ。